【75%の人が3カ月以内に転職先を決める】

 転職成功者の内、75%の方が3カ月以内に転職先から内定をもらっているそうです。また念だ別にみてみると、やはり20〜30代の若者が特にその傾向にあるそうです。会社側としても若い人材を入れていく長期的に育成していくという面から若者の転職成功率の高さがうかがえます。

 

【40代以上は不利?内定をもらうコツは?】

 やりたいことを重点的に探し出して企業に応募するのが転職活動の主な動機かと思われます。しかし軒つにはそううまくいくとは限らないのが現状です。その中でも希望の会社から内定通知をもらうためには、やりたいことばかり見るのではなく、自己分析と転職条件をしっかりと見つめなおすことにあります。自己分析かセミナーなどで徹底的にブラッシュアップを図るとして、条件面に関しても改めて希望給料や福利厚生などの労働環境について考え直してみるのも近道となりうるかもしれません。

 

【転職先でどのように活躍していくのか?】

 この理由がハッキリしておかないと転職の成功はありえないかもしれません。会社が中途採用を行う理由は新人育成のためではなく、即戦力の獲得であることを忘れてはいけません。しかし近年は未経験者でも積極的に採用する会社が多く、未経験ながら新しい仕事場でどのようなスキルを発揮し、そのように会社に貢献していくのかを面接などで伝えることが一番のアピールとなります。将来のプランからしっかりと逆算をしてキャリアを積み上げていくプランを練り上げていきましょう。

 

 

ピックアップ
四十代だから転職は成功する!中高年に人気の求人サイトランキング
40代だから転職できる。その理由とは